国際会館International House

※国際会館には、交換留学生は原則入居頂けません。また、学部2年生以上が優先となります。

※International House is not available to international exchange students. Also, priority is given to second-year undergranduate students and adove.

東洋大学は国際交流宿舎の管理・運営を株式会社学生情報センター(Nasic)に委託しています。

Toyo University outsources the management and operation of international exchange dormitories to Student Information Center Co., Ltd. (Nasic).

Concept コンセプト

白山キャンパス徒歩圏内の落ち着いた住環境

「国際会館は白山キャンパスから徒歩15分の好立地にあり、静かで落ち着いた環境です。1人ユニット、2人ユニット、3人ユニットからなり、複数人のユニット内では居住者同士の交流ができます。白山キャンパスへは通学時間が短いため、時間を有効活用したい学生や、学習・研究に集中したい学生にお勧めです。

入居者の半数は日本人学生、半数は留学生となる予定です。

Concept コンセプト

Cozy, Comfortable, and Convenient

International House (I-House) is located in a quiet and cozy environment that is just a 15-minute walk from Hakusan campus. It is composed of single units, double units, and triple units. Shared living spaces allow vibrant interaction among residents. Its convenient location being one of the attractive feature, I-House is suitable for those who would like to focus on their studies and research or use their time productively with a short commute.

About half of its residents are expected to be domestic students and the other half will be international students.

Facilities 施設・設備

便利な家具付き居室

各居室には基本的な家具や備品が備わっているため、入退居時の負担を少なく抑えられます。

完備している家具、設備

  • ベッド
  • デスク
  • イス
  • エアコン
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機
  • 冷蔵庫
  • Wi-Fi
  • カーテン
  • 照明器具

※寝具はレンタル必須となります。
※詳細は入居者募集要項をご確認ください。

Facilities 施設・設備

Furnished Rooms

Each room is furnished and equipped with basic appliances, so there will be no trouble when moving in and moving out.

Furniture and appliances

  • Bed
  • desk
  • chair
  • air conditioner
  • clothes washing machine and dryer
  • refrigerator
  • Wi-Fi
  • curtains
  • room lights

Renting bedding items is required.
Refer to the Dormitory Application Guide for details.

Room type 部屋タイプ

便利な家具付き居室

1人ユニット、2人ユニット、3人ユニットの3タイプがあります。 ※ユニットタイプの指定はできません

1人ユニット
専有のバス、トイレ、キッチン
2人ユニット
1人部屋の寝室2室、2人で共有のリビング、キッチン、バス、トイレ
3人ユニット
1人部屋の寝室1室、2人部屋の寝室1室、3人で共有のリビング、キッチン、バス、トイレ

※各ユニットの図面は例です。実際入居するユニットの家具・設備の配置等は図面と異なる場合があります。
※入居申し込み時には、寝室のタイプ(個室or相部屋)を希望することは可能ですが、ユニットのタイプを指定することはできません。ユニットタイプの割り当ては大学が決定します。

Room type 部屋タイプ

Units

Single, double, and triple units are available in the I-House. Note: It is not possible for students to choose the unit type that they prefer.

Single unit
Exclusive bathroom, restroom, and kitchen
Double unit
Two single-occupancy bedrooms, plus living space, kitchen, bathroom, and restroom shared by the two residents
Triple unit
One single-occupancy bedroom, one double-occupancy bedroom, plus living space, kitchen, bathroom, and restroom shared by the three residents

Note: Example floor plans are shown here. Location of furniture and appliances may be different in actual units.

Single unit< 1人ユニット >
Double unit< 2人ユニット >
Triple unit< 3人ユニット >

広々とゆとりある設計

外国人建築家による設計で、どのユニットもゆとりある空間になっています。複数人のユニットでも窮屈さを感じることなく、快適に過ごすことができます。

1人ユニット
約20㎡
2人・3人ユニット
約50㎡

Designed for Comfort

Designed by a non-Japanese architect, each unit in the I-House offers more space compared to average dormitories. Giving I-House residents a high level of comfort.

Single unit
approx. 20㎡
Double and triple unit
approx. 50㎡

Residential Support サポート体制

安心のセキュリティー

管理人夫婦が住み込みで常駐し、入居者の生活をサポートします。
急病時や緊急時は管理人やレジデント・アシスタントが対応してくれるため安心です。

頼れるレジデント・アシスタント

館内にはレジデント・アシスタント(RA)と呼ばれる学生スタッフが配置されています。RAは入居者が安全で快適な寮生活を送れるようサポートします。留学生に対しては、病院や役所への付き添い、日本文化についてのアドバイス等、全般的なサポートを提供します。生活上の心配事や困り事はRAに相談しましょう。

Residential Support サポート体制

Security and Emergency Help

Dormitory managers live in the I-House and provide various types of support.
Dormitory managers and resident assistants help residents in case of emergency.

Resident Assistants

Resident assistants (RAs) are student assistants who provide residents basic and essential help for a safe and comfortable dormitory experience. They will assist international students with hospital visits, city hall busines, and matters related to life in Japan. Any issues or problems in the I-House should be addressed by the RAs.

Dormitory Events 館内イベント

マンスリーイベント

国際会館1階にある多目的ホールでは、RAが中心となり、入居者を対象としたマンスリーイベントを開催しています。
イベントを通じて、ユニット以外の学生同士の交流を図る機会を提供しています。

過去のイベント例
  • ウェルカムパーティー
  • クリスマスパーティー
  • 日本文化紹介・体験イベント
  • フィールドトリップ(都内散策、美術館など)

Dormitory Events 館内イベント

Monthly Events

Monthly events for I-House residents with various topics and themes are held in the I-House. They are great opportunities for residents to get to know and interact with other residents.

Example of past events
  • Welcome party
  • Christmas party
  • Japanese culture experience
  • Field trips (tourist spots in Tokyo, art museums, etc.)

Voices from RAs RAの声

RAのやりがい
ジャナー(モンゴル)

国際会館のRAとして活動することで、楽しい点ややりがいを感じることがたくさんあります。まずは立地です。白山キャンパスから近く、東京ドームや上野公園も近いです。2つ目に、他のRAや入居者、管理人さんなど、多くの人と知り合うことができます。3つ目に、国際会館コミュニティーのリーダーとして、入居者をまとめ、サポートを提供できます。ピクニックなどの楽しい行事も企画・運営することが可能です。もちろん、RAは責任を伴うポジションですが、多くを学び成長できる素晴らしい機会です!

ジャナー(モンゴル)

入居者をサポートし、宿舎を生き生きさせます
R. S.

国際会館は安全で快適な住環境であるだけでなく、多文化環境でもあります。入居する学生は世界各地から集まっており、いろいろな入居者と交流することで自分の視野を広げ、将来に生かすことができます。私自身、中国からの留学生で、銀行口座の開設や住民登録、クリニックの診察を受けることなど、様々な苦労を経験しました。日本語がまだできない留学生の気持ちは特によくわかります。
私たちRAの使命は入居者の日々の生活をサポートしたり、イベントを企画したり、「私たちの宿舎」を生き生きとさせることです。質問などがあれば、どうぞ聞いてください。お互いに助け合い、成長し合い、有意義な学生生活を送りましょう。

マ ゲイショウ
(国際学部グローバル・イノベーション学科、中国)

※RA = Resident Assistants

Voices from RAs RAの声

Benefits of Being an RA
Janaa (Mongolia)

There are many benefits to being a resident assistant at the I-House. Firstly, you can become part of a community where you lead and offer advice. You can initiate any fun activities you would like to do as a group like picnics, barbecues and so on! Secondly, you get to make many friends including the other RAs, residents, and managers! Thirdly, the location: The I-House is close to everything!! School is nearby and so are Tokyo Dome and Ueno Park! Of course, being an RA is also an opportunity for you to learn and grow as well! To succeed at this job, you should be responsible and deal with challenges along the way.

Janaa (Mongolia)

Happy to Support You and Making ‘Our Home’ Lively
R. S.

The International House is not only a safe and comfortable residence, but also a place full of opportunities for multicultural communication. There are students who come from many different countries here, so you will have many chances to communicate with them, and broaden your horizons, which will be of great help to your future life. I am an international student from China. Since arriving in Tokyo, I have registered as a resident at the ward office, opened a bank account, gone to clinics, and done many other things by myself. Therefore, I can really understand the feelings of foreign students who sometimes need a bit of help, especially those who don’t know Japanese very well. The RAs’ duties are to help and support students’ daily life, organize events, and make ‘our home’ lively, so any students, if you have any questions, feel free to ask me. Let’s help each other, grow together and have a better campus life.

MA YIZHENG (Department of Global innovation Studies, China)

※RA = Resident Assistants

Infection control 新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策

ご入居中の方に安心して生活していただけるよう
新型コロナウィルスに対する感染防止対策を実施しております。

  • スタッフ業務時の
    マスク着用

  • うがい、手洗い、消毒の徹底

  • 手指の消毒液の設置

  • エレベーター・椅子・
    テーブル等への消毒

  • 室内の換気対策

  • スタッフ業務時の
    ソーシャルディスタンス

  • スタッフの体温管理

  • 清掃時の手袋と
    マスク着用徹底

  • 席数を減らして
    間隔を確保

Infection control 新型コロナウイルス感染症対策

Prevention measures against COVID-19

We are taking various measures against COVID-19 so that we can offer a safe and comfortable living environment.

  • Wearing masks during work hours

  • Regularly washing hands, gargling, and disinfecting hands and fingers

  • Offering disinfectant

  • Disinfecting high-touch surfaces such as door knobs and elevator buttons

  • Opening windows regularly for ventilation

  • Social distancing among dormitory staff

  • Monitoring health conditions

  • Wearing masks and gloves while cleaning

  • Social distancing in the cafeteria

Basic information 基本情報・アクセス

費用

入寮費
50,000円(入寮時のみ、返金なし)
1人部屋の寝室(個室)
81,000円/月
2人部屋の寝室(相部屋)
51,000円/月

※光熱水費・インターネット利用料込
※寝具レンタル料(月額2,300円)が別途かかります。

所在地:〒113-0022 東京都文京区千駄木3-2-4
  • 東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩3分
白山キャンパスへ
徒歩15分
朝霞キャンパスへ
東京メトロ千代田線、 JR線及び東武東上線利用 約1時間
川越キャンパスへ
東京メトロ千代田線、JR線及び東武東上線利用 約1時間20分
板倉キャンパスへ
東京メトロ千代田線及び東武日光線利用 約2時間
赤羽台キャンパスへ
東京メトロ千代田線及びJR線利用 約40分
建物と定員

2008年竣工 地上7階、地下1階建て
117名収容

宿舎の主な規則
  • 館内は禁煙です(喫煙は屋外の所定スペースでのみ可)。
  • 入居者本人以外(家族、友人等)は宿泊できません。
  • 門限はありません。
入居条件

入居にあたり語学力や留学の意思などの条件はありません。学部生は2年生以上が優先となります。

入居期間

最短1学期 ~ 最長4学期
(期間中にRAとして採用された場合はさらに4学期間入居可能です)

見学について

見学をご希望の場合は、現地管理人室に電話予約をお願いします。
TEL: 03-3827-1977
受付時間 月~土 9:00~18:00(祝日および12:00~13:00除く)
ご見学以外のお問い合せは、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

保険について

施設や設備、他の入居者の所持品等に破損や損害を与え、修繕費や補償額が高額となってしまった場合に備えて、「学研災付帯学生生活総合保険」(総合生活保険(こども総合補償))への加入を強く推奨します。詳細はこちらのページをご参照ください。

保険に関する問い合わせ先:
東洋大学グローバルサービス株式会社
電話 03-3945-4261
(営業時間は平日午前10時~17時00分まで)
メール info@tugs.co.jp
HPからのお問合せ https://www.tugs.co.jp/inquiry/

Basic information 基本情報・アクセス

Dormitory fees

Initial moving-in fee
50,000 JPY (paid only when moving in; non-refundable)
Single-occupancy bedroom
81,000 JPY per month
Double-occupancy bedroom
51,000 JPY per month

* Utilities, internet, and meal fees are included.
* Additional 2,300 JPY will be charged for rental bedding items (required for all residents).

Address:〒113-0022 3-2-4 Sendagi, Bunkyo-ku, Tokyo
  • 3 minutes on foot from Sendagi station on Toyo Metro Chiyoda Line
To Hakusan
15 minutes on foot
To Asaka campus
1 hour by Tokyo Metro, JR, and Tobu Lines
To Kawagoe campus
1 hour 20 minutes by Tokyo Metro, JR, and Tobu Lines
To Itakura campus
2 hours by Tokyo Metro and Tobu Lines
To Akabanedai campus
40 minutes by Tokyo Metro and JR Lines
About the building

Built in 2008
7 floors for residence, accommodates 11 residents

Rules
  • Smoking not allowed in the building (only allowed in the designated smoking space).
  • No guests (including family and friends of residents) are allowed to stay overnight.
  • No curfew.
Requirements

There is no language or study abroad requirements to apply for the I-House. Priority is given to second-year undergraduate students above.

Period of stay

1 semester minimum; 4 semesters maximum
(Additional 4 semesters allowed if hired as an RA)

Visiting the I-House before applying

You can check the residence before you apply. Please call the residence manager's office to make an appointment.
Phone: 03-3827-1977
Hours available: Monday to Saturday 9:00-18:00 (closed from 12:00 to 13:00 and national holidays)
Please submit an inquiry form for matters other than checking the residence.

Application 入居お申し込みへ